今年は思い切って5人(ノリオ、リュウジ、ノブ、ミタ)で行ってきた1年振りのNY
全店が今は好調でいい方向に向かっている。
この1年いろいろと変化があった。変化というより、少しずつ結果が出て来てるのかな?
嬉しいいことであり、まだまだ進化し、成長して行く。

IMG_3127

IMG_3204

ブルックリンは目当てのスモーガスバーグ。
もう4回目だけど、いつも刺激的で自由と可能性を感じてワクワクするイベント。
生きてる、勝負してる感がタマラナイ。
ココでは野外イベントのアイデアをたくさんゲットできるのが嬉しい。

IMG_3083

今回はw27からは竜児、ノブを連れて行く。
その目的はNYの☆付きレストランとw27の違いは何かを知るため。
2つ☆のマンハッタン、トライベッカのAteraへ1人¥40,000-の世界トップレベルのレストラン。
シカゴ1つ☆のグレイスのオーナーシェフ ダフィーとフランス2つ☆佐藤伸一シェフも偶然同じ日に食事。
こういう世界トップレベルとの接触も刺激的でいい時間だった。

IMG_3355

初のポートランドはNYと違い落ち着いているけどこだわりが強い店が多い。
クラフトビールとコーヒー、アウトドア、Farm to table オーガニックな都市

IMG_3274
IMG_3497

意外にもアジア料理が多く得にタイ料理、インド料理は目立って多かった。
ずば抜けた内装で料理がおいしいところは、ちゃんと満席になっている。

IMG_3483

今回感じたことは、今自分たちがやっていることと世界には大きな差はほとんどなく、
むしろ対等だと全員が感じていた。
強い想いでやっているから当たり前だけど、もっと自信を持っていいことに気づけた。
少し札幌の文化の何かを意識していたのかもしれない。
楽しく、本気でやりたいことをやる。

IMG_3216
やらされてる仕事は成長も生まれないけど、意志を持って取り組んでること、そして仲間がいることの
相乗効果は計り知れない。
お客に合わせた商売でなく、自分たちのスタイルをしっかり提案することの重要性にも気づけた。
これからも札幌で常識にとらわれないスタイルで突き進もうと思う。

IMG_3391

IMG_3523

やはり世界は広く自由だ、だから僕らも自由にやる。